子供の勉強と塾ナビゲート.com

子供の勉強についての悩み解決や、勉強アプリ、家庭教師、塾のランキングなどについて考察していきます。

子供の勉強と塾ナビゲート:塾のテストを活用しよう!

 

子供の勉強と塾ナビゲート:塾のテストを活用しよう!

 

  


みなさん、こんにちは!


子供の勉強と塾ナビゲートです。

 

f:id:s04t13s57:20171031202538p:plain

 

 

テストが近くなってきた今日この頃!

 

塾によっては独自の学力テストを実施しているところもあります。

 

 


学校のテストの類似問題を一足先に受けるこのテスト。

 

ちゃんとできた!」と自信を持って終わることもありますが、

 

ほとんどの場合、「難しかったー」という感想になります。

 

(そういう問題もあえて入れています)

 

そういうときほど、チャンスです!!

  


結果を見てから再度復習で勉強するも良し、

 

受けてみて、自分の苦手な単元がはっきりしたらそれを今日から勉強するも良しです!

 

できれば、できなかったところは直ぐにでもしっかり復習してほしいですね!

 

 

 

 

進学校への合格を目指す集団指導の進学塾と違い、個別指導の塾は

 

学力の低い生徒の方が多い傾向にあります。

 

ですから、見ているとほんと~に勉強不足だなと感じる子がたくさんいます。

 

塾での指導は週1回、80分程度が一般的です。その時間やっただけで

 

成績が向上するのなら苦労は無いわけで、普通はその何倍もの自己学習がないと

 

成績は良くなりません。

 

 

 


先日も「成績が上がらないので塾をやめたい」と言ってきたお母様がいたので、

 

○○くんは自宅では勉強している様子ありますか?と尋ねたところ、

 

ほとんどやっていないといいます。

 

ですから、「もっとやり方を変えたり、自分で勉強する

 

ようにならないと、いくら塾を変えても改善しませんよ?」と伝えました。

 

するとどうでしょう、

 

 

「子供の批判は結構です!!」と切れてきました。

 

 

 

その後は塾の対応に対する批判の雨・嵐です。

 


子供の勉強不足を棚に上げて全てを塾へ責任転嫁してくるとは、正直呆れてしまいます。

残念ながら、このような考え方でいるうちは、この親子の成績向上はないでしょう。

 

 

 

少し話が逸れてしまいましたが、勉強が苦手な生徒、勉強が嫌いな生徒ほど

学習量が不足している傾向にありますので、もし自宅での自主学習に取り組めないようなら、

改善策の1つとして、塾の施策や自習室の利用などを上手に活用しましょう! 

 

 

>> インターネット家庭教師Netty